春のごちそう

カンゾウという野草です。さっと茹でて、酢味噌和えやわさび醤油和えで頂きます。あぜ道、畑、山すそ、色んな所に生えている草です。「え!?こんな雑草を食べるの?」と驚かれるかも知れませんが、これがとても美味しいんですよ!

つくしもひとつ見つけました。

蓬も新芽です!まだ小さいけど、嬉しくて摘みました。まだ柔らかくアクもないです。

まずは蓬団子にして頂きます!初物なので、お抹茶を添えました。

きな粉がなかったので、ふと思い立って節分豆の残りをミルでひいてみたら美味しいきなこが出来ました!

蕗味噌も作りました。春の野草は苦みが特徴です。これは冬の間に体にたまった毒素を排出してくれるデトックス効果があるそうです。昔の人たちは自然から体に必要なものを得ていたんですね。そんな暮らしを私たちも少しずつ取り入れ、楽しみながら伝えていきたいです。